2015年メンズ冬服のテーマは「優しそう」に決まり!

モテるメンズファッションは、ほど良く流行を取り入れること、そして取り入れすぎないことがとても大事なポイントです。
取り入れないよりも取り入れた方が断然モテますし、かといって取り入れすぎると「チャラ男認定」されてしまってモテなくなってしまいます。

ほとんどの女性は「加減を知っている」男性を好みます。どんなシーンだって、やりすぎずにスマートでいてくれる。
そんな男性が1番モテるんです。

これまで男性のカッコいいファッションといえば、お兄系のようなどことなくクールなファッションが流行っていましたね。
しかし、こうしたファッションは似合う人を選びます。誰でも似合うファッションではありませんでした。
似合わない人にとっては致命的な流行でしたね。

今後もこうした「似合わないファッションのブーム」が訪れるかもしれませんが、そんな時は「似合う無難なファッション」で乗り切るのが吉です。
無理に取り入れて痛い目に遭わないようにしておきましょう。

ニットで優しさを演出しよう

今年の流行モテファッションは、幸いなことにほとんどの男性に似合うファッションです。
キレイめカジュアルが流行している昨今、今冬のモテファッションテーマは「優しそうな男性」です。

パッと見て、「この人は優しそうだな」と思われるファッションを意識しましょう。

ぼんやりしすぎていて難しそうと思われるかもしれません。
が、冬は優しそうなファッションが作りやすい季節なんです。

なぜかというと、1年で唯一「ニット」が大活躍する時期だからです。
ニットはふんわりとした暖かそうで優しそうな雰囲気を醸し出す天才素材。
ニットアイテムを取り入れれば、簡単に優しい雰囲気のファッションが作れます。

甘めファッションが似合う自信のある人は、少し大きめのセーターで鎖骨見せ+眺めの袖で余裕のある男性を演出するといいでしょう。
カジュアル系が好きな人は、ニットパーカーなんていいですね。
無難に行きたい場合は、なんといってもV字のニットカーデが鉄板です。

どのニットアイテムにも言えることですが、色は黒以外がいいでしょう。どうしても暗めの色がいい場合は、ネイビーやグレーを選ぶと、かなり優しい印象になります。

このページの先頭へ